気ままにメセン~リトープスの栽培日記~

多肉植物・リトープスの栽培を始めました。栽培中の記録日記です!

リトープス購入~その3~

またまたリトープスの購入

 

前回に引き続き、追加購入のリトープスです。

今回は自宅近くのホームセンターコー〇ンの園芸コーナーから引取ってきました。このホームセンターは園芸館という建物が別にあり、園芸関係の用具や植物などが他のお店に比べたら充実しています。

多肉植物もそれなりに充実しているのですが、リトープスはた多分昨年秋に入荷してからの売れ残りだけだと思います。

今回も、前回同様2鉢購入してきました。

 

紫勲富貴玉を買ってきました。

どこのお店でも季節的に売れ残りなので、地味な色の種類しかありませんね!

今回この種類を選んだ理由は…

 

富貴玉は…正確には緑系ですが、見た感じグレーなので気に入りました。

紫勲はオレンジ系なので、キレイな色が購入の決め手になりました。

 

ネットで色々なブログや通販サイトなどを見ているとカラフルな種類があります。コールナンバーC〇〇〇と呼ばれる番号が振られた品種は少し価格が高いですね!

 

コールナンバーとは…リトープスの原産地と品種を分類するのに振られたナンバーです。同じ品種でも原産地や色などが違うとコールナンバーが違います」

 

2019年3月1日購入

 本日(2019.3.20)撮影しています。

f:id:masayan_kurashi:20190320152025j:plain

富貴玉(C118)

 

富貴玉は現在飼育中の株に比べると少しだけ大きめです。

いつもの通り、日照不足のためか脱皮の兆候もありません。シワシワでまるで脳みそです。ちょっと気持ちが悪いかも~(笑)

 

徒長もしていなくて大丈夫と思います。早く脱皮してほしいなぁ(^^)

 

でもそこが、他の植物と違って気に入っているところでもありますが…

 

上からの写真です。

f:id:masayan_kurashi:20190320152035j:plain

閉ざされた脳みそ君ですね

 

 

 

続いて紫勲です!

f:id:masayan_kurashi:20190320151958j:plain

紫勲(C027)

 

紫勲は購入した時は脱皮の兆候もなかったのですが、ここ数日天候のいい日に自然光を浴びると中央付近が少しずつ開いてきました。株はちいさいですが、色が鮮やかなので、今後大きく成長する姿が楽しみです。

 

上からの写真です。

f:id:masayan_kurashi:20190320152008j:plain

 

開いた隙間からかすかにですが、新葉が見えます。初めはシワもなかったのですが、現在は脱皮は少しずつ進行しています。

 

リトープスは太陽が好きなので、自然光の光を浴びると変化があります。はじめに購入した日輪玉が少し葉が開いてきました。もう少し成長したらまたお伝えしたいと思います。

 

あと一つ紹介すれば、やっと育成の記事が書けます。あまり、変化がないので記事は毎日は更新できませんが、脱皮の時期なので種類ごとの変化など記事にしていこうと思っています。