気ままにメセン~リトープスの栽培日記~

多肉植物・リトープスの栽培を始めました。栽培中の記録日記です!

そろそろ脱皮が終わりかな?

こんにちは、今日は本当にいい天気でしたね!

 

私の住んでいる大阪では少し暑かったです。花粉症なのですが、最近は症状が軽くなってきました。そろそろ花粉の飛散は終わりかな!

 

早く終わってほしいですね!

 

リトープスですが、日輪玉、白花紫勲、紫勲玉の脱皮が終わりそうです。

 

少し安心です。でも秋まで何も変化がなくなると思うのでちょっと残念ですね!

 

f:id:masayan_kurashi:20190416172210j:plain

日輪玉です。

 

f:id:masayan_kurashi:20190416172305j:plain

 

旧葉が裂けた方から、変色して枯れてきています。水分の移行が新葉にほとんど移行したみたいですね!

 

 

f:id:masayan_kurashi:20190416172439j:plain

白花紫勲玉、ちょっと砂がかぶり気味です!

 

f:id:masayan_kurashi:20190416172516j:plain

 

旧葉ががほとんど枯れています。

もう少し乾燥したら剥がれ落ちそうですね(白い粒は肥料のマグァンプKです。)そろそろ、潅水を元に戻そうと思っています。本日株元だけ潅水しました。

 

 

f:id:masayan_kurashi:20190416172755j:plain

 

紫勲玉です。分頭している株ですが、大丈夫そうです。ちょっと脱皮の手伝いをしましたが…

 

徒長している株はまだまだ時間が掛かりそうです。少しずつですが、強制脱皮してから株が大きくなってきてます。

 

 

少しお知らせがあります。

別ブログを立ち上げて、そちらで色々と情報発信しています。まだスタートしたばかりで、記事はほとんどありませんがよければご覧ください。

以前、色々な身の回り事を情報発信していたブログがあったのですが、ミスで消失したのでリトープスの事を情報発信することにしました。

 

多肉植物・気ままなメセン・リトープス | 多肉植物・リトープスの情報、栽培日記です。

 

このブログも日記として、気軽に更新は続けますのでよろしくね!

 ではまた…

 

徒長リトープス、オペの実施!

こんにちは!

 

実は先週末に徒長リトープスをオペを実施しました。

旧葉が分厚くて、新葉が出てこれなくなっている可能性があるのでやっちゃいました(^^) 

 

先にお断りしますが、かなりグロテスクな画像もあるのでご了承くださいね

あまり、グロテスクではない画像から順にお見せします!

 

f:id:masayan_kurashi:20190413093719j:plain

茶福来玉

 

側面を触ると下部が硬く新葉があることがわかっていましたが、しかし脱皮の兆候が全然なくまた徒長したら嫌なので強制的に開きました。

 

画像は一週間経過した写真です。

 

開いたころよりは少し新葉が大きくなったような感じがします。このまま時間はかかりますが旧葉が枯れてくるのを待ちます。

 

f:id:masayan_kurashi:20190413094537j:plain

 

こちらは旧葉が少し開いてきていましたが、分厚くてこれ以上脱皮が進行しそうにないので、少し手助けをしました。

 

用土表面の白い粒は元肥のマグァンプKのです。

カビではないですよ(笑)

 

左側の株は旧葉に比べて大きくなってきました。二つの株を観察して思ったのですが、旧葉はトップの色が鮮やかですが、新葉は色が悪いですね!

 

徒長の影響か、もしくは強引に脱皮を進めたので、新葉はまだ成長してなかったのかな?

 

f:id:masayan_kurashi:20190413095313j:plain

MIX種のオペ写真です。かなりグロテスクですね!

 

下の株は分頭して、しかも旧葉が分厚くて、新葉が変形していたので旧葉を開いて、また縦に少し切れ目を入れて新葉が成長しやすいようにオペしました。

 

う~ん!本当はこんなことはしたくないですが、ほっておくと新葉が出てこれなくて、株が枯れる可能性があったので仕方ないですね!

 

来年は徒長が回復していると思うので、一年辛抱です。

 

f:id:masayan_kurashi:20190413100029j:plain


本当に無残な姿です。今でも右側の新葉が左の新葉と旧葉の影響で、窮屈になっています。もし成長していたら、秋に株分けしようかなっと思っています。

 

購入した当時の記事です。

リトープス購入~その2~ - 気ままにメセン~リトープスの栽培日記~

 

f:id:masayan_kurashi:20190318193429j:plain

 

元々徒長していた株でわかっていたのですが、購入時はきれいな姿でした。これから回復させていきます!

 

元の大きさになるのに2年ぐらいかかりそうですね(>_<)

 

ありがとうございました。

ではまた…

日輪玉の脱皮が順調です!

こんにちは、

 

本当にリトープスは変化がないので、このブログの更新ができないでいます。無理やりですが、日輪玉の脱皮が順調なので、少し紹介したいと思います。

 

いつもながら、変化がないのでつまらない記事かもわかりません。とりあえず、写真を掲載して少し解説しますね!

 

f:id:masayan_kurashi:20190411190726j:plain

日輪玉(2019.4.11)

 

片側が株元まで、脱皮が完了しました。温かくて急に進行してきました。

一番初めにブログにアップした写真に比べてかなりトップがシワが増えてきました。

 

新葉がかなり大きくなり、旧葉を破って見えています。

まだ、日輪玉としては小さいですが、このまま順調に成長すれば大きくなりそうです。

 

別の角度から

 

f:id:masayan_kurashi:20190411191226j:plain

 

右側が綺麗に新葉が見えています。左右均等に脱皮が進行すると思っていましたが、右側が先に新葉が見えました。

 

もしかして、右と左で大きさが違う?

 

左側も少しずつ新葉が見えてきましたので、また完全に見えたら写真を公開しますね!

 

 

脱皮の兆候がなかった富貴玉ですが、やっと脱皮の開始です。徒長していないので心配はしていませんでしたが、順調に脱皮すると思います。

 

f:id:masayan_kurashi:20190411191835j:plain

富貴玉(2019.4.11)

 

他の人のブログを観ていたら、日輪玉、富貴玉は丈夫な種類とあり、徒長や二重脱皮は心配なさそうです。なるべく太陽光に当てて、光合成をさせてはいますが…

 

 ついでにトップがシワシワの白花黄紫勲玉です。

 

f:id:masayan_kurashi:20190411192049j:plain

 

新葉が綺麗は発色でいいですね!

側面はまだ皺が入っていないので、脱皮完了までもう少しかかりそうです。

小さい株なので、早く大きくなってほしいです。

 

皆さんもリトープスの栽培は楽しいのでいかがですか?

この時期は1時間ほど、毎日リトープスを眺めています(笑)

 

ではまた…

徒長のリトープスを強制脱皮させました!

こんにちは、

 

桜は見頃を迎えていますが、嫌な黄砂が日本にやってきて、空が霞んでいますね!

 

 リトープスですが、徒長リトープスで、脱皮の兆候もないものがあり、このままだと新葉に影響が出るので、ネットで少し調べたのですが強制脱皮をするほうがいいと思い、強制脱皮させることにしました。

 

新葉が全然見えてない株を少しだけ、新葉を見えるように旧葉を開いてみました。

 

強引に旧葉をさけさせるような、無理はさせていません。

 

f:id:masayan_kurashi:20190406214316j:plain

ちょっとグロテスクですが、新葉が見える程度に旧葉を開きました。旧葉の厚みが1cmぐらいありそうで、やっぱり開いて正解と思います。

 

少し、側面が裂けています。ごめんね(>_<)

 

別の角度から…

f:id:masayan_kurashi:20190406214620j:plain

奥に見える株も徒長していますが、自然脱皮しているので、こちらが手を加えていません。

 

アップでお見せします。

f:id:masayan_kurashi:20190406214730j:plain

こちらも旧葉が厚みがありますが、自然に脱皮をしたので、時間はかかりますが、様子を見ます。

 

徒長しているリトープスは、脱皮中は本当にグロテスクです。

 

実は、ネットで徒長しているリトープスを観て、一番初めに興味を持つきっかけになりました。

 

グロテスクなので拒絶される方もいると思いますので、ですべての人におススメはできませんが、楽しいですよ!

 

植物というより、謎の生命体ですね!

 

では、また…

リトープス、品種によって脱皮の進行の仕方が違うみたいです!

こんにちは、なかなか記事の公開ができずにすみません。

 

私は大阪東部に住んでいるのですが、寒の戻りでここ数日寒さが戻ってきました。脱皮の進行状態に変化がないので、ブログの記事は書かないでいました。

 

街中の桜はきれいに花が咲いていて、春という雰囲気ですね!

 

本日、確認したらどうも品種によって脱皮の状態が違うようなので、少し写真をアップします。

 

それと、ホームセンターで購入した時から徒長していたリトープスですが、脱皮を少し開始したようです。ちょっとホッとしましたね!

 

現在(2019.4.3)の様子

f:id:masayan_kurashi:20190403172949j:plain

 

まずは日輪玉です。

旧葉の開き具合は開いていらあまり変化はありません。風の影響で新葉には少し砂がかかっています。

 

f:id:masayan_kurashi:20190403173120j:plain

 

写真ではわかりずらいですが、株のトップが皺が増えてきました。

左側が裂けていて、痛そうです(>_<)

このまま、旧葉の水分がなくなり、枯れているのかもわかりませんね!

 

 

f:id:masayan_kurashi:20190403173456j:plain

白花黄紫勲(アルビニカ)です。

初めは脱皮が遅かったですが、今は旧葉が一番開いています。トップだけでなく、側面も開いてきました。

 

 

f:id:masayan_kurashi:20190403173817j:plain

 

紫勲玉ですね

開きは少しずつですが、側面、トップも皺だらけです。

 

f:id:masayan_kurashi:20190403174040j:plain

 

本当にシワシワですね!

分頭しているので、旧葉から新葉への水分の移行が速いのかもわかりません。あまり詳しくないので想像ですが…

 

 

 

f:id:masayan_kurashi:20190403174259j:plain

 

徒長している、MIX種のリトープスです。

少し、新葉が奥に見えてきました。この分厚い旧葉は本当に新葉に水分が移行するのでしょうかね?

 

 

このように、色々な品種を見ると、それぞれ違います。

徒長している品種は別として、日輪玉はこのまま旧葉が枯れそうだし、白花黄紫勲は二つに旧葉が割れて新葉が完全に見えそうですね

 

分頭している紫勲玉は枯れながら開きそうです。前の記事でお伝えした通り、今週から底面潅水です。脱皮中は断水しましょうと言われていますが、今のところ断水せずとも二重脱皮の心配はなさそうです。

 

でも、少し潅水の量は控えめにはしていますが…

 

まだ先ですが、秋にリトープスの種を買って、実生栽培にチャレンジしようと思ってます。今は情報収集しています。

 

では、また何かあれば記事を公開しますね!